現在ドラックストアや通販でも様々な美容関係の商品が販売されていますが、どれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。

その中でも先日発売されて新聞やWEBなど各メディアで早くも話題沸騰なのが、国内でも唯一シワの改善と予防の効果効能が認められている有効成分ナイアシンアミドを配合して独自の製法で高い浸透力を可能にした「リンクルライズスポットクリーム」をご存知でしょうか。

リンクルライズスポットクリームの効果だけでなく評判や口コミが実際にどうなのかも気になりますので、調査しました!

年々増えていくシワの悩み

美容と健康に常に気を使っている女性の方々がどうしても年齢を重ねると気になってしまうのがお顔のシワであり、年々増えていますが、今まで散々シワの悩みを解消するために色んな化粧品や美容用の商品を試してみてもなかなか満足できる効果を体験する事がなかなかできなかった人が多いのではないでしょうか。

特に目元・口元のシワについては年々増えていくと、老け込んだ印象が顕著に出てしまうので、悩みますよね。
こうなってしまうのもラメラ構造がおかしくなるのが原因と言われています。

それを解決して、いつまでも若々しい印象を与えて維持するためには、目元・口元のケアが
非常に大切なのです。

ラメラ構造って何?

今、ラメラ構造って何なの?って思った方が多いと思いますので、説明しますね。

まず、我々の角質層を覆う皮膚の膜は皮脂成分や汗などで構成されていますが、皮脂成分は油、汗は水であり、油と水は元々混ざり合う事ができない性質です。

この二つを組み合わせて潤いを維持しているのが細胞間脂質と言われていて、このミルフィーユ状の角質層の構造を「ラメラ構造」と言います。

このラメラ構造が乱れておかしくなると、皮脂成分の角質層のバリア機能が崩れて、潤いを維持できなくなります。
そうすると、シワやシミが増えるだけでなく、肌荒れや乾燥肌になったりします。
このままだとシワが定着してしまい、ますますシワの悩みを解決するのが難しくなります。

そんなシワの悩みを解消するのがシワの改善と予防に効く有効成分ナイアシンアミドを配合して、界面活性剤を使用しないトリプルエマルジョン製法でお肌への高い親和性と浸透力を可能にした「リンクルライズスポットクリーム」なんです。

⇩ご購入はこちらまで!⇩

「リンクルライズスポットクリーム」の特徴

《特徴1》
シワの改善と予防の効果効能が認められているナイアシンアミド配合

「リンクルライズスポットクリーム」には国内でも唯一シワの改善と予防の効果効能が認められている有効成分ナイアシンアミドを配合しています。

ナイアシンアミドとはビタミンB群の一種で、サプリメントとしても使用され、体内エネルギーの代謝や精神の安定だけでなく、皮膚や粘膜を正常に保つ作用はもちろん、血流をよくする作用もあります。さらにアルコールの分解を促す作用もあるので、二日酔いや悪酔い、体内のヒスタミンの減少、口内炎の緩和にも効果があるビタミンと言われており、肉体疲労時の滋養強壮・栄養補給ドリンク剤にも使用されています。

ナイアシンアミドが不足すると、欠乏症として、ペラグラにかかることで知られており、うつ、幻覚症状、イライラ、不安、精神障害、口内炎、皮膚炎、舌炎、胃腸障害、下痢などの症状が出ます。今後は心筋梗塞、脳梗塞、虚血性心疾患、甲状腺機能亢進症、神経疾患などの症状への臨床応用でも期待されています。

「リンクルライズスポットクリーム」では、このナイアシンアミドが表面の皮膚からさらに奥にある真皮という層まで届き、お肌のハリや弾力を支えるコラーゲンなどを作り出すもととなる細胞を増殖させる事によって、目元・口元などの気になるシワを改善します。

他にも、これから夏にかけてますます暑くなってきますが、紫外線を浴びると、肌の中から活性酸素が働き、表面の皮膚からさらに奥にあるメラノサイトでメラニンが生成されて、表面の皮膚までメラニンが押し出されて、沈着してシミとなりますが、ナイアシンアミドはこのメラニンの生成を抑えて、シミやそばかすを防いで、美白の効果があります。

さらに角質層の中には角層細胞が並んでおり、その隙間をセラミドなどの細胞間脂質が埋まっていますが、この細胞間脂質も加齢や肌の新陳代謝の乱れによって減少すると、肌のバリア機能が低下していきます。そんな肌の状況でもナイアシンアミドは角質層内でセラミドの働きを活性化して、バリア機能をサポートします。

《特徴2》
浸透力を大幅にアップしたトリプルエマルジョン製法を開発

「リンクルライズスポットクリーム」は界面活性剤のような化学的作用ではなく、柔らかいナノ粒子を使った物理的作用を利用した乳化法「トリプルエマルジョン製法」を開発しました。

この製法によって、配合率によってお肌にダメージを与えてしまう恐れのある界面活性剤を一切使用しないで、前述の「ラメラ構造」に似た球状の「三相球状ラメラ」構造にしながら肌への親和性を高くし、肌にぴったりフィットする事で保湿成分をどんどん浸透させる事で、肌の保湿を長時間持続させます。

《特徴3》
美白・シワ改善を強くサポートする5つの成分

酵母エキス

酵母の有用な成分を自己消化や酵素、熱水などの処理を行うことにより菌体自体を化学的に分解抽出されたエキスであり、主に日本古来の発酵食品である醤油、味噌の他、酒・ビール・ワイン・かつおだし・インスタントカップ麺などの加工食品の分野でも多く使用されています。ビタミン・ミネラル・アミノ酸が多く含まれ、皮膚細胞の修復効果や肌の乾燥を防ぎ、保湿効果に優れ、乾燥・老化予防に良いと言われています。

シソエキス

昔から和漢として注目されているシソの葉から抽出した天然の植物成分。シソの葉には元々抗菌や解毒の効果があると言われており、水溶性があって保湿効果が高いだけでなく、感染症や炎症、アレルギーによって必要以上に作用した免疫機能を抑えて、アレルギーを鎮める効果もあるので、健康的な肌になるように促します。

セイヨウナシ果汁発酵液

西洋ナシ果汁を乳酸菌で発酵させたエキスで、皮膚の角質層が硬く形成されるのを弱める作用があると言われ、ダメージで硬くなった肌を柔くするように促します。さらに新陳代謝を促すリンゴ酸・クエン酸、水分を保つアミノ酸、保湿に効くポリフェノールのタンニンが含まれており、発酵によって作られたAHA(乳液)との相乗作用でお肌に保湿やハリを与えて、コンディションを整えます。

アロエエキス

古くから「医者いらず」と言われるアロエからとれるエキスです。昔から火傷や外傷などで肌が荒れた時にはアロエの表皮を除いたゼリー状の葉肉を塗っていたり、その葉肉を食べたら便秘の解消にも効果がある事でも知られています。元々、便秘は美容の大きな敵であり色んな病気を生じる原因にもなるので、アロエは現在も美容を維持するための救世主としても重宝されています。「リンクルライズスポットクリーム」は美肌効果のあるアロエシンやお肌のコンディションを整えるエロエベラ葉エキスが配合され、お肌のハリを保つコラーゲンやヒアルロン酸の生成も促して、保湿効果も抜群です。

スクワラン

アイザメなどの深海鮫の肝油の中に多く含まれるスクワレンという成分に水素を足して酸化しにくい状態にしたものです。元々、私たちの肌の中にも存在しており、お肌に浸透しやすい天然の保湿成分と言われています。年齢を重ねると多く減っていく成分なので、水分と汗と混ざってヒトの皮膚膜を作るのに欠かせない成分であることを生かして肌にハリと潤いを与えて健やかに保つための大切な役割を果たします。

※また、界面活性剤・鉱物油・パラベン・香料・着色料は一切使用しておりません。

⇩ご購入はこちらまで!⇩

リンクルライズスポットクリーム」を効果的に上手く使うには…

一日2回、朝と夜にお使いください。片方の目元に塗る時は直径約5mm程度が使用量の目安です。

お手入れの最後に、目元・口元・額などシワやシミなどの気になる部分に適量を塗ってください。

なるべくシワに対しては、直角に引き伸ばすように優しくなじむように塗ってください。

同じブランドの美容品として…

また、同じブランド「SHEER BRIGHT」から「シラオイ生プラセンタ美容液」というおススメの美容品も販売されています。こちらは主にお肌全体のケアができる、大変クオリティーの高い美容液となりますので、下記の紹介サイトを拝見してから、お試しください。

【シラオイ】ピュアプラセンタセラムをレビュー!肌に潤いとツヤを与えてくれる【生プラセンタ美容液】
https://www.usmctanker.com/

リンクルライズスポットクリーム」についてのご質問

Q,この商品はどのくらい続けたら効果があるのでしょうか?
A,毎日、朝と夜の2回、続けて使用することをおすすめします。もちろん個人差はありますが、継続して使うことであなたの理想の肌への第一歩となります。
Q,敏感肌でも使用できますか?
A,どんな肌の方でも満足してご使用いただけるように、界面活性剤・鉱物油・パラベン・香料・着色料を添加していない、お肌に優しい成分をしっかり選んで配合して作られたものです。パッチテストの検査も完了済みです。もし、それでも不安がある方はかかりつけの医師に相談し、パッチテストをしてからご使用ください。
Q,目元以外でも効果があるのでしょうか?
A,ほうれい線周辺やおでこ、首元など、顔の部分でシミやシワが気になるところにも使用できます。
Q,使用されている成分はどのくらいあるのでしょうか?
A,成分に関してはお肌に優しい成分を厳選しています。酵母エキス・セイヨウナシ果汁発酵液・アロエエキス・シソエキス・スクワランの他、精製水・濃グリセリンなど全部で27成分になります。

リンクルライズスポットクリーム」について集まっている評判と口コミについて調べてみました。

まだ発売されて間もない「リンクルライズスポットクリーム」が本当に評価されているのか気になりますよね。今まででどのような評判や口コミが集まっているのか調べてみました。

30代 女性
深いシワがふっくらして目立たなくなりなりました。
今まで年齢を重ねると増えていく目元の小じわが気になり、大きな悩みの種でしたが、「リンクルライズスポットクリーム」を使ってみたら、初めはなかなか効果を実感できなかったけど、1か月くらい使い続けたら、目元の小じわが小さくなり、ハリが出てきたので、自分の顔に自信を持てるようになりました。


40代 女性
「リンクルライズスポットクリーム」を使ってから、1か月程で今まで悩んでいた目元・口元のこじわやほうれい線の部分に潤いとハリが出てきて、メイクをしてもお化粧のノリが良くなったので、いつも愛用しています。もう手放せません。
今まで美容と健康に気をつけてきて、色んな化粧品を使っていたのは何だったんだろうと思うくらいに衝撃的でした。友人やまわりの方々にもお勧めしたいと思います。


50代 女性
もう50代で肉体的にも衰えてくるのは避けて通れないので、シワが増えたり目元が乾燥してかさついたりするのもしょうがないと思って諦めていました。ところがたまたま知り合いの方から薦められて「リンクルライズスポットクリーム」の存在を知り、使ってみたら、だんだん目元の部分に潤いとハリが出てきてそのまま使い続けたら、目元の小じわが小さくなり、顔の至るところにあったシミも目立たなくなり、自分の顔が若返っている感じがしました。

こうしてみると、「リンクルライズスポットクリーム」に対する効果について、「目元・口元のシワが無くなった」とか「肌に潤いとハリができた」とかいう口コミが圧倒的に多いみたいです。他にも「ほうれい線まわりやおでこのシワが少なくなった」という口コミなどもあり、まだ発売されて間もないのに凄いですね。

まとめ

まだ発売されて1か月も経たないうちにここまで高い評価を集めている化粧品はめったにないですよね。
実際に「リンクルライズスポットクリーム」を試して使いたくなった方も多いと思います。

このサイトを見て興味を持った方はぜひ購入して試してみてはいかがでしょうか。
ご購入希望の方はこちらをクリックしてください☟